エルロンとは

エルロンとは,飛行機の主翼の端っこについている補助翼です。方向転換するとき、旋回するとき、左右のバランスをとるときに使われます。飛行機が航行するとき嵐や台風、雷にみまわれたり、鳥がぶつかったってきたり、他の飛行機とニアミスしたり・・・。人が生活し、成長していくにも、困ること、迷う場面、滞ってじっと待つ時間などたいへんなことが多くあります。そんな時、エルロンは主翼にはなれないけれど子どもたちがバランスを保ちながら強み、個性、らしさを伸ばして前に進むことができるよう、サポートし、いっしょに進んで行きます。                           虹や満天の星が見えてきますように・・・。